同僚Aにから唐突に、、、


「今週の飲み会はドレスコードがあるから、行きたくないのよね」


私「へー、、、そうなんですねー」
(どんなリアクションをするのが正解かがわからない。。)


この手の会話は話を聞いて欲しいだけなので、同僚Aにとって私の返答はどうでもいいのです

そして「行きたくない」の本当の意味は「楽しみ」であり、楽しみなので聞いて欲しいからこそ無関係でどうでもいい話題をわざわざ私に話しかけるのです


本音とは逆のことことを言いつつ、顔の表情は本心が丸見えという、なんとも微妙な同僚A


噂話も大好きな同僚Aは、仕事中に漏れ聞こえてくる他の人の電話の会話を聞いて、


「さっきの〇〇さんの電話の会話聞いた??あれって△△だよね」


と、私に話しかけてくるのです


例え電話の声が聞こえたとしても、盗み聞きした他の人の情報をかげで噂話するなんて非常識過ぎる


その同僚Aの言葉が他の人に聞こえて、さらに拡散されてしまう。。。


同僚Aのことは、正直ウザいと思ってしまうのが私の本音であり、同僚Aがいるので仕事が苦痛になることもある

否定的に思えば思うほどストレスが溜まる一方なので、私自身の思考を変えて


同僚Aの声が聞こえないほど仕事に集中してみよう
集中してる分、作業効率が上がってより良い成果が期待出来るかもしれない


と、肯定的に思うようにしてみます


その代わりにこのブログでは愚痴が多くなってしまうのです

せめてブログぐらいは本音を言いたいのです