外部研修でグループになった人たちと飲みに行った

私はほんの数回だけの参加だったので思いっきりビジターだったけど、取引先というわけでもなく、年齢もバラバラだったのに気兼ねなく楽しむことができた

職場の飲み会とも取引先の飲み会とも違う、ポジティブで前向きな話ばかりのビジネス飲み会も良いものだと思ったのですが、、、


そこでもやっぱり同僚の話題になった


同僚は私に研修グループの仲の良さをアピールしてきて、研修会でもどんどん発言して中心メンバー的なことを自慢して、自分のほうが研修に参加してますと言わんばかりに競われてしまった

確かに私もグループの人に「研修に同じ会社の人いますよね?」って聞かれたことがあり、ちらりと職場でそのことを話すと「どこに行っても目立っちゃう」と同僚は嬉しそうにしていた

その時はあまり気に留めてなかったけど、「目立ってしまう」のは悪い意味でだったようで、、、


同僚のグループの中の1人は、大騒ぎするノリについていけなくて、本当は研修が嫌だったらしい

他の人からもどんな人なのかと根掘り葉掘り聞かれ、快く思っていないことが伝わってきて、、、
ほんの数回の研修の付き合いでも、表面的には仲良くしていても心の底では嫌悪感を抱いてる私と同じ気持ちだったようで、驚きと同時に「やっぱりな」という気持ちも浮かびました

同じ気持ちなのはわかりつつ、悪口を言うわけではない大人な皆さんとだからこそ、飲み会では楽しいひと時を過ごせたのでしょう

しかし、同僚は周りにそんな風に思われてるとはこれっぽっちも感じていないようで、空気が読めないことが逆にプラスに働いてることに感心です。。。


今日も今日とて、ヒステリックな社内電話を長時間続けて、電話を切った瞬間に「口論で買った!」と大声で叫ばれた時は、頭がガンガンしておかしくなりそうだった



お願いだから私の仕事の邪魔はしないで、、、



他部署までヒステリー声は響いていたようで、何のヒステリーだったのか尋ねられてしまったほど、、

外部研修でもこうなのだから、きっとうちの社内でもクレームがつくのは時間の問題であろう

いっそのこと、大きな問題になって少しは反省してほしいものです