ひとりっこの将来の続きです


手術後、余命3ヶ月と宣告されたお母さんの近くにいるために
地元に近い大きな都市で就職をしました

頻繁に家に戻るようにしながら
新入社員として働き始め
ようやく仕事にも慣れてきた頃
お母さんから再入院するという連絡が、、


おまえには後悔しないでほしい
だから実家に戻って一緒に暮らしてほしい
離れたままでお母さんが死んでしまうと
きっとおまえもお母さんも後悔する


そうお母さんに言われて
せっかく慣れてきた仕事を辞めて地元にもどるべきなのか
それとも仕事をこのまま続けるべきなのか


いろいろ考えた結論は


お母さんのそばにいることでした



地元に戻ることを決めるとすぐに当時の上司に事情を伝え
退職のお願いをしました

上司からは私の事情から
退職ではなく休職の提案をしてくれました

今、振り返ってみると
入社して間もない私にそのような提案をしてくれた
当時の上司の優しさに感謝の気持ちしかありません

地元に戻りたい私はすぐに休職の手続きをして
お母さんの元へと急いで帰りました