アラフォーの私は職場では、すでになかなかのお局

しかし、私よりもさらに年上のオーバーフォーのお局さまが軍団でいる


オーバーフォー軍団の特徴は、

悪口・陰口が好きで、群れ行動が大好き


歯向かって面倒なことにはなりたくないけど、群れには入りたくない。。。
オーバーフォー軍団には入りたくない。。。


最近、一人暮らしを卒業した私は、オーバーフォー軍団の「足並みを揃えた行動」から外れてしまったので、格好の餌食となっているのです。。。


最近、オーバーフォーの1人が私に向かって、なぜ引っ越したのかを唐突に聞いてきたので、


「まあ、、いろいろと、、、」
とだけ濁らして、そそくさとその場から逃げた私


捕まったら最後

根掘り葉掘り聞かれて、一通り気の済むまで好奇心のままプライバシーを踏みにじられて、私の隙(不幸要素)がないかを質問攻めしてくるのだ

私のいないところでは「アラフォーで同棲(結婚)は幸せなのか?」の値踏み大会が始まるのであろうことはわかってる

子どもを作るか作らないかというセンシティブな質問をしてきて、「ぜったい早く作ったほうがいい」という余計なお世話なアドバイスを上から目線でされるのであろう。。。

幸せ度合いで値踏みして、上から目線であれはヤダこれはヤダと批判をするだけして、「それであればひとりでいたほうが幸せ」という結論の話をするにであろうことは想像がつく


なぜ女は比べたがるのだろう
比較することでしか幸せを感じられないのだろうか

自分が幸せならそれでいいじゃないか

結婚してもしなくても、独身でも、子供がいてもいなくても、自分が幸せと思えるならそれでいいじゃないか、、、と、思うのですがね、、